Try allでいこう!

レベルが低い”大丈夫”

仕事でもスポーツでも結果を出している人の当たり前と、そうじゃない人の当たり前は全然違います。
結果を出している人は、うまくいっても慢心せずにもっと良い状態を求めて考えて工夫するのに対し、そうじゃない人は自分だけが大丈夫だと思って満足しているか、ほとんどやっていないのにうまくいかないと嘆いています。
そもそも、大丈夫のレベルが低いのです。
今のやり方が間違っていると疑うことがないので、気づくことができません。
これは学習でも同じことが言えます。

結果を得たいなら、現状維持じゃ変わらない

テストの結果を見てヤバイと言うくせに、結果の出ないやり方に固執してしまう子がいます。やり方がわからないのではなく、そっちの方が楽だから自分にウソをついてわかったフリをするのです。
さらに、そもそもの学習量が少なくて、全然進んでいないのがわかっているのに、目先の楽しみに時間を使ってしまいます。
自分の中では頑張ったつもりでも、現状維持では何も変わりません。
結果を変えたかったら、昨日までできなかったことに、今日、挑戦するのです!

自分の中からサッと引き出せるか?

勉強のやり方がわからないというのなら、まずは教科書を読んで疑問を探せば良いのです。知らない言葉が出てきたら、調べてみれば良いのです。
本当なのかな?と疑いを持ったら、実際にやってみたら良いのです。
そして、それが自分の中からすぐに出してこれるぐらい理解したかセルフテストをしてください。
セルフテストをしてみたら、自分の状態が良く分かります。できるようになる子は、答え合わせの時にそうやって確認しているのです。

Try allでいこう!!

どうしたらうまくいくか?
勉強のやり方はいくらでもあります。
でも、これをやったら絶対に大丈夫という万能なものはないのです。
いくら人のうまくいった話を聞いたって、やるのは自分自身ですから自分に合うように試して工夫してカスタマイズするのです。
人に答えを求めないで、まずはTry allでいきましょう!

今日もお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しております。
下記をポチッとクリックしていただけると益々頑張ります!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 味わう!国語テスト対策

  2. どうして勉強するの?

  3. まねっこ

  4. 知識と考えることで身を守れ!

  5. 学校が休校になったあなたへ

  6. 2020.3.9高校生

    オンライン自立学習室開催中

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。