ガビットの理念

21世紀をたくましく生き、愛され、応援される子どもたちを育てます。

 

ガビットの目的

お子さんが自分の希望通りの進路に進むこと。
学校で、自分が望む成績を修めること。

はじめまして。
自立学習塾ガビット学人 塾長の杉山圭子です。

 

 

 

 

 

 

「わが子に幸せになってほしい」という願いはどの親御さんも同じだと思います。
では、幸せになるにはどうしたら良いのでしょうか?
幸せや成功の定義は人それぞれですが、「健康で自分自身が人生の主人公で、思った通りに生きること」と言えるのではないでしょうか?

入塾して、短期間にものすごく成績が上がるお子さんがたくさんおります。
その子たちに共通して言えるのは、自分が学習の主体者であり、自分で考えてやり通すということです。
親や先生に「やりなさい!」と言われたからやっているのでないのです。

そして、誰よりも自分自身に正直です。
わからないのに、わかったふりをしない、
できないのに、できるふりをしない。
わかるまで、できるまで、考えて試行錯誤したり質問したりします。
私は、いつもあなたのそばにいて、わかるまで、できるまで、
そして自分でどうやったらできるようになるのかを理解し実行できるまで、
何回でも、何回でも指導いたします。

ガビットでは、学習科目を使ってお子さんの自立、自律をお手伝いしています。
その結果として成績アップがあるのです。

これからの時代、学校の成績が良くても必ず人生がうまくいくとは限りません。
学習も大切ですが、まずは自分が好きなことをとことんやり込むこと。
好きというのは、なにかのモノ(名詞:たとえばマンガ、ゲーム、おしゃれなど)が好きということではありません。
何かをする(動詞:たとえば:絵を描く、外で遊ぶ、本を読むなど)ということです。やり込んだ先に、自分でも気づかない力がついているし、経験が学習と結びつき、実体験をして自分の中に蓄積されます。

また、興味分野を拡げる問いかけや、”運”を切り拓く行動も学習指導と同様に指導しております。
どんなこともネットで簡単に調べられるようになりましたが、正しい情報の見極め方や根拠を調べて自分で判断する力が必要です。
調べ方の基本が身につき、今まで気づいていなかった世の中のことや、歴史について再発見できるようになります。

たくさんの情報を収集して、頭の中で再構築して新しいモノを創るひらめきも湧いてきます。

【杉山圭子ってこんな人】
とんかつ、お寿司、チョコレートが大好き
動物・植物・昆虫全般好き、特に犬が好き。
元気の源は、お風呂で元気に歌うこと、身体を動かすこと。
札幌南高等学校卒、宇都宮大学農学部卒
北海道拓殖銀行で融資業務を2年9カ月担当し出産を機に退社
その後しばらく家事と育児&育自に専念する。
2002年10月 学習塾を開業し現在に至る。

2015年3月 ドリームマップ認定講師
2018年6月 低周波ハンドセラピーA-handの技術取得
ヘルスエキスパート協会認定ヘルスコーチ
アトピーアレルギー克服整体師

心を支配したければ、まず身体を支配せよ!
元気な身体のうえに、学力向上も人生の成功もある。

健康でいることが当たり前、自分が自分の人生の主人公であることが当たり前の世の中をつくります!