ワクワク!おやつのお話

夏と言ったらかき氷

ここ数日、とても暑いですね。
こう暑いと、おやつもアイスクリークやかき氷など、冷たいものが食べたくなります。
今日は、小6のSちゃんとMちゃんにかき氷は何味が好き?
と話していました。
イチゴ、メロン、レモン、ブルーハワイ!
鮮やかな色が美味しそうに見えますよね。

そのシロップの色は、何から作られているか知っているかな?
と聞いてみました。
緑色は、メロンの皮、スイカの皮、黒板?なんて答えも出てきて、
笑っちゃいました(∩´∀`)∩

あんなに濃い緑色なんだから、もとの色はもっと濃いはず、、、

実は、あの美味しそうなメロンシロップは、蚕の”うんち”から作られています。モグモグたくさん葉を食べた蚕の幼虫のうんちには、葉緑素がたくさん含まれているそうな。
だから、すっごく緑なんです!
抹茶アイスなどにも使われています。

ついでにお知らせすると、イチゴシロップの赤色は、カイガラムシという虫をつぶして作られています。(V)o¥o(V)
イチゴ味の様々なお菓子全般に使われているんですよ。

わぁ~、かき氷食べる気が失せる~(>_<)と言われそうですが、
それでいいの!

合成着色料が入ったものをあまり食べてほしくない(>_<)

さつまいもが好きなMちゃん

Mちゃんはさつまいもが大好き。
芋けんぴ、さつまいもチップスなどをよく食べるそうです。
さつまいもは、お芋の中でも低GI(糖質が少ない)ので、一般的なお菓子を食べるよりはずっとヘルシーなのです。
でも、芋けんぴやさつまいもチップスになると、周りを砂糖でコーティングしているので、糖質を摂りすぎてしまいます。
とくにチップスは、表面積が広いでしょう。
お砂糖がいっぱいくっついているんです。

だから、さつまいもを食べる時は、焼き芋にしたり、蒸し芋にしたり、干し芋にして、素材そのものの甘さを味わうと良いです。
その中でも、おススメは蒸し芋。
炊飯器に入る大きさに切って、芋がかぶるぐらいの水を入れてご飯を炊くときのようにスイッチオン!
簡単でしょ!
ラップに包んでレンジでチン!が速いのですが、高温でラップが変質するし、レンジは栄養を損なうのです。

勉強がはかどるおススメおやつ、ベスト3

ジャーン、第3位
カカオ70%以上のチョコレート!
その中でも、お菓子作り用(製菓用)のチョコレートは余計な添加物が入っていないのでおススメです。
碁石のような形で売っています。
それを学習に合間に2、3粒食べると元気が出ます。(食べ過ぎ注意!)
ジャジャーン、第2位
ゆで卵!
固ゆででも、半熟でも、お好みでゆでてタッパに入れておくと、いつでも食べられます。

それ、おやつじゃないじゃない~と言われそうですが、1、2個でお腹が満足するし、塩、マヨネーズ、出汁醤油と味のレパートリーも豊富です。
(平飼い卵は、ちょっと高いけど安全で美味しいです。高いと言ってもお菓子の箱より安いです。)
お待たせ~、輝く第1位
ミックスナッツ!(アーモンド、くるみ、カシューナッツなど)
脳の長期記憶を助けるマグネシウムや亜鉛などのミネラルと、オメガ3脂肪酸という脂質も含まれていて、栄養たっぷりなのです。


子どもにとってはおやつも大事なプチ食事です。

美味しく食べて、脳力アップしよう!

今日もお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しております。
下記をポチッとクリックしていただけると益々頑張ります!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 枯れ木に花が咲いちゃった!

  2. 常識を疑うと…楽しいかもしれない

  3. 極端に、そして圧倒的に

  4. プロの技

  5. 目指せ!No.1 (^^♪

  6. 自粛警察?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。