567よりも怖~いお話

背筋も凍る怖いお話

毎日暑い日が続いているので、ちょっとでも涼しくなってください。
今から怖~い怖~いお話をします。ふっふっふ(^^)
これは、もしかしたら皆さんのすぐ隣りにいる人の話かもしれません。
あまりにもナチュラルに溶けこんでいるので、気がついていないかもしれません。
でもこの人に関わり、同じ病に感染したら厄介です。自覚症状がない人が大変多いのです。

奇っ怪人①

あれもしたい!これもしたい!これも欲しい!
だ、け、ど
お金がない、時間がない、能力がない、
と、ぼやいている人を見かけたら、いますぐ避難してください。
もしこのぼやき病に感染したら567より危険です!

自分が発したことばの威力は思っているより強力なのです!
ない!というからないままなのです。
お金がない、時間がない、能力がないと言っている大人は、ないないづくしの人生を誰かのせいだと思っているので、自己投資して学ぼうとすることはおろか、気づくことさえありません。

奇っ怪人②

コンビニ飯、スーパーのお菓子、ファミレスなどが大好きで、疲れた時にはエナジードリンクを飲み、体調不良だと言って仕事に穴をあける。
一緒に仕事をすると面倒でアフター5(これはもう死語?)の食事も共にしたくない人です。

人の身体は、食べたもの、飲んだもので作られていくので普段食べているもので仕事のパフォーマンスが変わり、子どもの学習の効率も変わります。病気になるのも、そうなるような生き方をした結果です。食べ方はその人の生き方とも言えます。こういう話をすると、「誰もが安心安全なものを買えるわけではない」とおっしゃる方がいますが脳ミソジャックされていますよ。
消化器官は、外界と最も密着しています。良いものも悪いものもダイレクトに吸収されます。食のことは最優先されるべきことです。便利や楽、安いの裏側でどんなことが起こっているのか知ろうとするべきです。
世界的には癌は減少傾向にあるのに、日本はどんどん増えています。
食品添加物王国、日本。農薬大国、日本。それを知らずに国産は安全と思っている人は勉強不足です。

567よりも怖いのは…

一番怖いのは、自分で考えることを放棄して、テレビや新聞が言うことを鵜呑みにして何でも信じて反応することです。
そんな奇っ怪人にならないように、出来事の肯定的な面と否定的な面の両方から見るようにしましょう。

今日もお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しております。
下記をポチッとクリックしていただけると益々頑張ります!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 今日から新学期

  2. 味噌作りからのぬか漬け茶会

  3. 水曜日のサプライズ

  4. 自分で食べていける子に育てる

  5. 10代の活躍

  6. 枯れ木に花が咲いちゃった!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。