楽しい気持ち効果(^^♪

まずは遊ぼう!

先週の帰り、小学生と約束しました。
「自分で決めた宿題を全部やってきたら、学習前にナンジャモンジャゲームをしよう(^^♪ 」と。
「今日は開校記念日で学校がお休みだったから、たくさんやってきた~」と言って、教室に来るなりすぐに宿題を見せてくれました。
では約束通り、早速ナンジャモンジャゲームを始めましょう!!

What’s ナンジャモンジャゲーム

ナンジャモンジャゲームというは、トランプのようなカードゲームです。
12種類のキャラクターの絵が書いてあるカードが5枚ずつあり、カードをめくった人がキャラクターに好きな名前をつけていき、2回目にそのキャラのカードが出たら名前を言います。一番速く名前を言った人がカードを全部もらえて、最後に一番たくさんカードを持っている人が勝ちです。

名前が激ムズすぎて笑えました(*´ω`*)

キャラクターの名前は自由につけられるのですが、12種類もいるのでキャラの形や色、見た目の特徴で名前をつけないとサッと名前が出てきません。
2回続けてやろうものなら、1回目のキャラの名前を引きずって間違う、忘れるの連続で難易度が上がります。
それでも我が家で娘たちとこのゲームをすると私は絶対負けません!
だ、け、ど、ガビットの小学生は手強い!
キャラに韓国のアイドルの名前や、マイナーな地下アイドルの名前をつけられて、みごとに完敗しました(T_T)

ゲームの後の学習が…はかどる!

大きな声で名前を言ったり、大笑いしたりして、楽しくて頭がほぐれたのでしょうか?
ゲーム後の学習のはかどること、はかどること!
たった10分程度のゲームでこんなにテキパキやれるなら、楽しい頭にしてから学習した方がいいですね。頭の中の扉が開いた気がしました。
季節講習の休憩時間は、子どもたちがよくトランプをしています。
この冬はナンジャモンジャゲームも仲間入りです。
メリハリのある学習をして、遊びも学習もどっちも楽しもう!

今日もお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しております。
下記をポチッとクリックしていただけると益々頑張ります!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 天国にいる人は…

  2. チャレンジノート始めます♫

  3. なんでやるの?おもしろいから

  4. プラスことばの力

  5. 30秒でできること

  6. プチ祝賀会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。