人生最大の後悔

何かに後悔したことはありますか?

こうしておけば良かった、ああすれば良かったと後悔したことはありますか?
子どもたちであれば、テスト前日に「もっと早くからワークをやれば良かった」とか、朝起きるのが辛くて、「もっと早く寝れば良かった」とかでしょうか?
大人だったらどんなことで後悔しているでしょう?「○○君に大好きです!と言えば良かった」とか、「もっと勉強しておけば良かった」とか「飲みすぎるんじゃなかった」とかでしょうか。

諦めたことが最大の後悔

挑戦してみて、たとえうまくいかなかったとしても、意外とそれはスッキリしていて「次はこうしてみよう、ああしてみよう」と納得して続けていけます。
でも、やりたいなぁと思ったのにできなさそうだから諦めたということが後々自分の自信のなさや苦手意識になったりして後悔します。
私にとって、あきらめた=人生最大の後悔なのです。

努力して勝ち取ることに価値がある

特別にど根性があるわけではないですが、懸命にやりきって身についたことは、そのことだけに限らず「やったらできたし、次もできる!」という自信になっています。未来の自分に期待できるって、何かしらやってこなければ感じることができない価値だと思います。
三浦雄一郎さんが80歳でエベレストの登頂に成功したと聞いて、「三浦さんだからできたんだ!すごいなぁ~」で終わらせてしまうと、誰さんだから…という言い訳を言い続けることになると思うのです。「同じ人間なのだから、彼のような努力を積み重ねたら自分にもできるかもしれない」と思えば実際にはエベレストに登頂できなくても、挑戦する勇気が湧いてきます。

やる前からあきらめると後悔するよ!と今日も自分に言い聞かせながら、子どもたちといろいろな話しながら学習しました。

今日もお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しております。
下記をポチッとクリックしていただけると益々頑張ります!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 国語あそび、創作むかし話

  2. 妖怪アマビエ

  3. 日々のちょっとで大違い

  4. 極端に、そして圧倒的に

  5. みんなで音読♬

  6. どうして勉強するの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。