中学準備学習相談会をやります!

6年生のお子さんをもつお母さま、お父さまへ

2021年度から中学校の教科書が新しくなります。
その中でも、いちばん変わるのは英語です。

下の図をご覧ください。

これまで高校で習っていた文法が中学英語におりてきます。
まだまだReadingとWritingが中心だった授業がSpeaking、Listeningも強化されます。
先生の力量にもよりますが授業がAll Englishになります。

また、習得するべき単語数が激増します。
早めの準備に越したことはございません。
ガビットでは、10分で40単語覚える裏技を伝授しています。

新中3生が大学入試を迎える時は、この度見送られた記述問題も追加され、ますます思考力、判断力、表現力が試されることになります。
英検などの外部検定を余裕を持って取得しておくことが望ましいでしょう。

数学では高校生の箱ひげ図が登場します。

単なる公式や数の概念だけじゃなく、日常生活と関連した問題形式が多くなります。
これまでも理科の小数のわり算(3桁以上)ができないまま中学生になって苦労するお子さんを見てきましたが、社会の資料を読み取って計算するなどの他教科との連携問題も増加傾向になります。

お子さんの今の状態を把握し、やるべきことを見極めます。
教わることから、自分で学ぶ学習へ引き上げます。
まずは、学習相談にお越しください。

お問合せをいただいた方にもれなく4回分の無料体験学習と小学校英語の単語一覧を差し上げます。